2年生トレーニングマッチ

こんばんは石渡です。
本日は、立花キッカーズさん、越谷FCさんをお招きして、桜南のホームグランド桜井南小学校にて練習試合を行いました。
2年生は通常はミニコートでの試合が多いのですが、もうすぐ3年生になるということもあり大コートで行いました。
結果は・・・、両チームにだいぶ鍛えていただきました。まあ練習試合なので結果はこだわらないということで・・・。

今日のテーマは守備でした。相手と自分のゴールの間に入ってシュートを打たせない。また間合いを詰めてシュートをブロックする。というのを最近の土曜練では繰り返し指導してきました。まあシュートを何本も決められてしまいましたが、顔面ブロックを含めて、できている場面もありましたのでそこは褒めながらまた練習していきたいと思います。

それから、試合の合間に先輩コーチである廣長コーチからアドバイスをもらいました。
チームを強くするためにはピッチ以外のところも大切だということ。
1.コーチが話しているときはコーチの目を見て聞く
2.脱いだものはたたむ
3.リュックは揃えておく
4.失点を仲間の責任にしない
こういったことろにも注意して指導していきたいと思います。

保護者の皆様今日も熱い応援ありがとうございました。ではまた。






5,6年生市長杯2日目 決勝トーナメント

石渡です。
本日は市長杯2日目に参加させていただきました。
昨日は久々?に予選リーグを1位突破しましたので、本日は1位パートの決勝トーナメントです。
松井コーチのブログにもあったように最近のトップチームは一皮むけたような感じがあります。粘り強くボールに食らいついていく姿勢が見られ、技術で(少しだけ)負けているようなチームにも簡単には負けなくなりました!

トーナメント1試合目VS浦和三室
試合開始から押され気味な展開で前半中盤に先制されましたが前半終了間際にコーナーキックのこぼれからクウシンが1点を取り返しました。後半も押され気味ながらGKのエルとCBのカイトを中心に粘り強い守備ができていました。そしてカイトのドリブルから高速カウンター!スルーパスからクウシンの勝ち越しゴールが決まりました!

2試合目(準決勝)VS草加東
1試合目よりさらに押され気味な展開となり、何本シュートを打たれたかわからないほどでしたがエルのスーパーセーブもあり前半後半も無失点で終えることができました。決勝戦をかけたPK戦となりましたが・・・。残念ながらここで敗退となりました。ベンチに戻ってから選手たちも悔し泣き。こんな姿も少し前までは見られませんでした。本当に一生懸命やって負けたからこその涙なんでしょうね。

3試合目(3位決定戦)VS大袋FC
3位のトロフィーをかけた大事な試合でしたが・・・・残念ながら0-3で敗れました。頑張ってはいましたが相手チームと比較すると完全に足がとまっているように感じました。1試合目のような守備の集中力もなく3点の内2点はもったいない点の取られ方でしたね。

でも結果は全体の4位です。胸を張っていい結果だったと思います。
保護者の皆さん今日も応援やサポートありがとうございました。









5、6年生 市長杯予選リーグ

高学年担当コーチの松井です。
久しぶりにブログを書きます(^o^)

今日は越谷市長杯予選リーグに参加しました。
風が強い中、選手たちは集中力を切らさず、2戦2勝で久しぶりの予選リーグ1位突破でした!!
みんなよく頑張りました!

(写真がなくてすみません。)

最近の5、6年生の試合を見ていると、以前と比べチームとしての成長を感じます。試合もだいぶ形になってきて、オフェンスでの得点パターンも増えてきました。

だけど個人としては…
まだまだ努力が必要かな...。

ボールを扱う技術はもちろん、とくに試合の中で「見て判断する」ことが足りないと思います。試合の中ではボール、相手、味方の位置、チャンスが作れるスペースなど…「見る」ことがたくさんあり、それらを見て次のベストな動きを「判断」します。

例えば、チームにとってピンチやチャンスだと判断すれば、自分のポジションから離れてでも味方選手をサポートするとか。

今日はとくに2試合目、ディフェンス2人のフォーメーション(2-3-2)に変更して試合をした時に、そんな動きが足りないと感じました。

すこしむずかしいことを書きましたが、

まずは、たくさん周りを見て、間違えを恐れず判断して動くこと

明日の試合はそんな気持ちで全力を尽くしてもらいたいなー!!

3年生、2年生チビッコ教育リーグ冬

こんばんは、石渡です。
本日は幸松FC、エンデバーFC主催のチビッコ教育リーグに参加させていただきました。桜南は3年生と2年生とで参加し、本日1日目のリーグ戦では、1勝2敗で4チーム中3位の結果でした。

今日私が気になったところは、1対1に気迫がなかった!ということです。
攻撃のときにはドリブルしていてボールを奪われたときに奪い返しに行かなかったり、守備の場面では、足だけでボールを取りに行ったり、ドリブルで抜かれてしまうと追うことをせず諦めてしまっているように見えました。

最後の試合ではがんばってやってくれていたかな~とは思いましたが、日々の練習で修正していきたいと思います!

しかしながら・・・
当然良いところもたくさんありました。ちなみに本日の得点はトラノスケ、カイリ、ケンスケでした。どれも素晴らしいゴールでしたよ。

保護者の皆さん、たくさんの応援や温かい飲み物などサポートありがとうございました。
明日もよろしくお願いします。