秋の親子サッカー

11月4日、秋晴れの気持ちの良い天気のなか秋の親子サッカーが行われました。

この日は4,5年生が新人戦予選で不在であり指導者も少なく、個人的には開催を心配していましたが保護者の方々やOBの中高生の協力もあり賑やかに行うことができました。皆様ありがとうございました!!

石渡コーチはこの日以降3日くらい筋肉痛でした。普段口ばかりで動いていないことがよくわかりました・・・。

そして4,5年生のみんな、新人戦予選突破おめでとう!

うまく止められるかな?

高いボール、誰が・・・

6年生がボールを持つとお父さんはマジです



お疲れ様でした

ラグビーとサッカー

こんにちは、石渡です。

ラグビー日本代表、ベスト8で敗れましたがとても盛り上がっていましたね!ここ2週間は雨で練習も試合も中止になってしまい書くことがないのでラグビーを見ていて感じたことを書きたいと思います。

ラグビーとサッカーの試合を見ていて違うな~と思ったこと。

①ラグビーは審判への文句が少ない。(というか無い!)
サッカーの試合を見ていると、審判が笛を吹くたびに選手が両手を広げて「なんで~!」みないなアピールをしますよね。また選手の口元を見ると明らかに審判に文句を言っています。PKの場面やカードが出るともっと大変なことに・・・。
ラグビーの試合では、そんな場面は見ないですしカードをもらってシンビンに下がるときも走って戻っていきます。審判へのリスペクトの精神が違うのかな~と。サッカー選手には見習ってもらいたいものです。

②ハーフタイムで走って戻る。
ラグビーのハーフタイムの時って選手は走ってロッカーに戻るんですよね。高校球児のように・・・。見ていてとても気持ちがいいですし、また早く戻ったほうが後半への作戦も早く立てられますよね。

③倒れてもすぐ立つ!
これはルールが違うからかもしれませんが、サッカーって「マリーシア(ずる賢さ?)」という考え方があって相手を欺いたり、わざとファールを誘うプレイもあるように感じます。でもラグビーだと倒れたあと痛がって倒れている暇はないですもんね。いろいろな考え方はあるとは思いますが倒れてもすぐに立ってプレイを続けられるような強さを身につけてもらいたいなと思います。

他のスポーツの良いところは取りいれて子供たちに指導してきたいと思いました。





2年生トレーニングマッチ

低学年担当コーチの松井です。
昨日は2年生のトレーニングマッチが桜南で行われました。

試合はミニゲーム3試合と子供たちにとっては少し物足りなかったかもしれませんが、その分試合では一生懸命走り、よく頑張っていました!

とくに3試合目では、ディフェンスの場面で近くの相手を見つけマークし、ボールは蹴らずに奪うということを意識できていたと思います!オフェンスの場面でも、ボール受けるとき味方に近づきすぎないことを意識して、とてもよく声が出ていました!!

結果は3戦全勝。
みんなの力でとてもよく頑張りました(^-^)
勝利のときは、みんないい笑顔でした!






選手と指導者と保護者と

こんにちは、石渡です。

9/14の土曜練習は、5,6年生が公式戦でいなく幼児~4年生での練習となりました。また公式戦ということで担当学年以外の指導者もそちらにまわってもらっていたので、本日の土曜練は2名体制ということに・・・。
私は3,4年生を、針谷コーチは幼児~2年生を担当することにして練習をスタートしました。3,4年生にもなればコーチの言うことも聞けるようになってきていますので(例外を除く)1人でも対応できますが、幼児~2年生の3学年を1人で観るのは大変だろうな~と思っていました。たまにそちらのほうを気にしながら観ているといつも見学に来られているお父さんたちに手伝ってもらいながら、とても盛り上がって楽しそうに練習している様子でした。針谷コーチ、うまいな~と感心してしまいました!

また、9/15は桜南グランドで3年生のなでしこリーグが行われましたが、朝のコート作り、本部の設営、駐車場の案内、トイレの案内など、お父さんお母さんたちが積極的に手伝ってくださりスムーズに進行することができました。感謝感謝です。

どこの少年団もおそらくそうだと思いますが指導者だけではとてもチームを成り立たせることはできないと思います。保護者のご協力に感謝しながらそしてそれを選手たちにも理解してもらいながら今後も活動していきたいと思います。



3年生初優勝!(同順位のパート戦ですけれど)

8/17,18道満グリーンパークにてチャイルド3の大会に参加させていただきました。

埼玉県、東京都で64チームが出場する大きな大会です。(美谷本FCのスタッフの皆様頭が下がります・・)
さて結果は・・・
1日目予選リーグ
○桜南6-1南千住B
×桜南1-2練馬開二
×桜南0-1美谷本
×桜南2-3新倉B
1勝3敗です・・・。しかし3敗は全て1点差のおしいゲームでした。
あと一歩足が届かなかったり、シュートがあと数センチずれてれば・・・という感じでした。しかし良いプレーもたくさんあり猛暑のなか皆頑張っていたと思います。

さて気をとりなおして2日目の同順位のパート戦です。
△桜南1-1若草
○桜南3-1浦和田島
○桜南8-0浦和新開
初戦は先制されましたが、後半終了際に何とか1点をもぎ取り価値ある引き分け!この勝ち点1が今日の良い結果に結びついたように思います。

4チームのリーグ戦を2勝1分で勝ち上がり同順位パートの決勝戦です。
相手はとなりのリーグを1位で勝ち上がった浦和美園。

前半は、相手に攻め込まれるシーンが多くありましたがGKのリョウタを中心になんとか0点で守り抜きました。後半に入ってからは桜南が攻め込むシーンも増えてきました。そして後半も半分をすぎPK戦も考えはじめたころ、たよりになる男カイリが決めてくれました!スローンからコオがボールをうけ良いタイミングでカイリにパスが通ってのゴールでした。みんなで守りみんなで奪ったゴールだったと思います。

○桜南1-0浦和美園

6位パートでしたが、無敗で1日4試合を戦ったみんなは立派でした。1試合勝つことの難しさを感じた一日でした。

保護者の方々、猛暑のなか2日間のサポートありがとうございました。そして本日すべての審判をこなしていただいた三木コーチありがとうございました!