第4回 草加松原フレンドシップサッカー大会U-7大会

9月18日、台風一過の今日は草加松原FC招待の草加松原フレンドシップサッカー大会に参加させていただきました。
1年生の大会で8チームでの総当たりのリーグ戦です。
8分-2分-8分で1日7試合のなかなかハードな大会でしたが、選手もコーチもお父さんお母さんも盛り上がって楽しい一日を過ごすことができました。

結果は、1勝6敗とキビシイものになってしまいましたが、
みんな一生懸命走っていたし、いいシュートで得点もできたし、キーパーのファインプレーで得点を阻止したりいいところもたくさんありました。

今回負けてしまったチームに次回は勝てるようにまた一生懸命練習しましょう。コーチたちもみんながうまくなるように一生懸命きびしい練習メニューを考えておきます!!

松原FCのスタッフの皆さんぬかったグランドの設営など大変だったと思います。ありがとうございました。
また桜南の保護者の皆さんも暑いなか一日サポートありがとうございました。

石渡コーチでした。


8/12・13赤城ドリーム杯。

群馬の伊勢崎市で、毎年恒例の「赤城ドリーム杯」に参加してまいりました。
過去には2年連続で優勝したことのある、桜南にとっては縁起のよい大会でもあります。

グランドは熱くなりやすい人工芝とはいえ、2日間とも例年にくらべると涼しいなかでの試合となりました。

なによりテンションが上がるのが、スタンド付きの試合会場。
ピッチに立つとちょっとした「プロサッカー選手」気分を味わえます。これもはとても貴重な体験です。

試合結果は、初日の予選が2勝1敗で2位パート(1~6位中)進出、2日目の決勝トーナメントは2敗。
最終的に24チーム中の8位。「組合せの妙」もありますが、決して悪くない順位だとは思います。

ところで、選手のみんなはこの成績をどのように受け止めていますか?
うれしいですか?くやしいですか?

初日2連勝した時点で1位パートに行くチャンスがあったのだけど、「優勝したい」と本気で思っていた選手が何人いたのかな?
優勝をねらうような「やってやるゾ!」という雰囲気はカントクには感じられなかったです。それが少し、、、というか、とても残念。
なぜ目の前のチャンスを必死に、どん欲に取りに行かないの?、と。

冷静に見れば、上位チームとは実力差があったから「もっと頑張れば優勝できた」とは思いません。
ですが、もっと「勝とうとすれば」やれることがあったんじゃないのかな。

ピッチの中では自分本位なプレー、ゆるい1対1。ピッチ外ではバラバラに置かれた荷物、おざなりなあいさつを含めたふるまい。
どれも「優勝に向かっていく姿」には見えなかった。

現在のチームの状況は金曜練習、土曜練習、早朝練習などこれまでみんなでがんばってきたものがようやく形になってきた、と見ています。
春先よりもずっと上手くなっていることが試合結果にも内容にも表れているよね。
ガンガン成長している真っ最中なんだよ。

だけどここで満足しないで、成長し「続けて」ほしいと思っています。
だからこそ、もっと勝利を目指してほしいし、もっと巧くなってほしいし、もっと強くなってほしい。どん欲に。

成長していくと、逆にたくさんの課題も増えてしまうのだろうけど、その壁にチャレンジしていってほしいな。
簡単に目標を下げないで!、と言いたいです。

さて、あっという間に夏休みも後半にさしかかってきますが、宿題も遊びもサッカーもやり残しのないようさらにギアを上げてガンバりましょう!!

カントクより


サマーカップ1年生大会

7/23日曜日 芝樋の爪サッカー主催サマーカップ1年生大会に参加してきました。

6人制の大会で、桜南は1年生を2チームに分けて参加させていただきました。
みんなにとっては初めてのカップ戦。
子供たちもお父さんお母さんたちも少し緊張していたかな。
今年3月から桜南に入り練習してきて結構みんな上手になってきたな~と感じていたのでコーチたちも楽しみでした。

私はBチームの担当としてみんなを引率しました。
パスはまだよくできないので低学年にありがちな団子サッカーで挑みます。
ドリブルでは前に前に急ぎすぎて相手にぶつかりボールを取られてしまう場面が多かったと思います。横にかわしたり、味方をさがしてパスができるように練習していきたいと感じました。

最初の予選リーグはAチームBチームともに1勝1敗で2位パート。
午後のトーナメントでは両チームとも途中で負けてしまい。トロフィーはもらえませんでした。

でも、小雨の降る中、土まみれになってボールを追いかけているみんなの姿をみてきっとうまく強くなれると感じました。コーチもみんなが上手になれるように工夫して練習メニューを考えたいと思います。

次はトロフィーがもらえるようにまた練習がんばろう!


合宿!!!

7/15~17の三連休で古河に5・6年生と合宿に行って来ました。

梅雨明け前でしたが天気にも恵まれ、天然芝の上でたくさんボールをけることができました。
サッカー以外にも、プールあり、BBQあり、自由時間も含めて楽しく充実した三日間になったんじゃないかな。

昨年に引き続き樋ノ爪さんとの合同開催ということで、普段とは少し違う雰囲気を感じていたようですがそれも良い経験。
できればもう少し樋ノ爪さんの選手と仲良くなってほしかったな、と思っています。

この合宿ではふだんよりも自分たちで判断して行動する場面がたくさんあったと思います。自分のものの管理、時間の管理、あいさつ、食事の準備、仲間との協力などなど。

これらの経験がみんなのこれからにきっと役立つことと思います。
家に帰ってもご両親に成長の証を見せてあげてください。

この合宿を皮切りに、この後は大会やら遠征やらみっちり活動が入ってます。

熱中症に気を付けながらも、サッカー・勉強・家の手伝いをガンバって「熱くて」「濃(こ)い」夏にしましょう!

カントクより



6月11日(日) 1年生練習試合

こんにちは、石渡です。
今日は1年生の初めての練習試合がありましたのでその様子を報告します。
三郷立花サッカーにお誘いいただき、松戸旭、ひまわり、桜南の4チームで練習試合を行いました。
結果は5試合で3勝2敗で初めての練習試合にしては良い結果だったと思います。

コーチが見ていて感じたこと。
・前に前に進もうとしすぎてボールを取られていました。横にも進めるし、周りに味方がいればパスもできたと思います。
・自分のゴール前で相手が後ろにいたのに気付いていない時がありました。ゴール前ではボールと相手が見える場所で守りをしましょう。
・ボールを持ったときに適当に蹴らずにドリブルでゴールに向かっていたのは良かったと思います。
・毎回「出たい、出たい」とみんな積極的だったとことも良かったところです。
・キーパー、スローイン等もみんなで交代でできたところも良かったです。

みんな、上手くできたところや失敗しちゃったところがあったと思いますが、何度も繰り返し練習すればきっと上手く強くなれます。頑張って練習しようね。

河田コーチ、廣長コーチ、保護者の方々ご協力ありがとうございました。
三郷立花サッカーのスタッフの皆様、朝のグランド作りテントの設置などありがとうございました。